お得な情報と素敵な生活!

豊かな生活のためのオトクな情報をお伝えしています!

夏の終わり9月病の『体調不良』でお悩みの方5つの対策で体調と運気をアップ!

f:id:mitsuekk:20211025073059j:plain

今年の夏(令和3年)は、本当に暑かったですね。

コロナ感染予防対策でマスクをしているので、さらに暑かった!!

そして、豪雨被害などの異常気象で、本当に身も心も疲れました。

9月になって体調不良の方、多いのではないでしょうか?

ほおっておくと、肌荒れ、血圧や心拍が下がり、頭痛、腰痛、関節痛、喘息、めまい、季節性うつ病などの症状が表れてきます。

このブログは、そんな最悪な状態にならない為の対処方法について、お伝えします。

一緒に 対処していきましょう!

数々のストレスに負けない身体ずくりに、是非、お役立てください。

とにかく♡とにかく、元気に生き抜きましょう!

対策として

①身体を内側から温める!

②読書と音楽鑑賞のおすすめ!

③適度な運動と朝に日光を浴びる

④疲れをとる入浴方法

⑤心がつらい方は、問題点を書き出してから寝るようにしよう

MITSUEです。
ご訪問ありがとうございます。
社交ダンスのインストラクターを22年やっております、シングルマザーです。(けっこうイイお歳??(笑))
仕事がら、健康に関することには大変興味があり、色々と探究してきました。
実際に9月は、生徒さん方も体力が減退していて、お疲れ状態です。
その分、食欲で補っておられますが( ^ω^)・・・
このブログをご覧いただいて、あなたが、9月病を克服して、毎日健やかに生活していただければ、とても嬉しいです。

 

もくじ

①身体を内側から温める!

 身体を温める食材を食べましょう!

②読書と音楽鑑賞のおすすめ!好きな本や音楽を聞いて、無気力感、倦怠感から脱却しましょう!

③適度な運動と朝の日光にあたる

 運動しましょう

 朝日にあたりましょう!

④疲れをとる入浴方法

⑤心がつらい方は、問題点を書き出してから寝るようにしてみよう

 

①身体を内側から温める!

身体を温める食材を食べましょう!

猛暑に耐えてきた身体は、9月になって、脱水症状になっている方が多いそうです。

たっぷりと水分補給をして、もとのうるおった身体にもどしましょう。

スープなど、体を温めながら、水分も摂れるお料理にするといいですね!

ポトフなど、具だくさんのスープは、オススメです。

そして、秋の味覚!『栗、さんま、サツマイモ』などを食べましょう。

カボチャ、ネギ、唐辛子、しょうが、れんこん、などは、体を温めます。

人参、ニンニク、肉類、魚、松の実、もち米なども、大切な栄養素です。

f:id:mitsuekk:20211025074520j:plainf:id:mitsuekk:20211025074549j:plain

お料理なんて、する気分になれないから、困ってるんです!
という声が、聞こえてきました。
そうですよね、お料理、しなくていいです。

人間の身体は、栄養をとらないと、生きていくことは出来ませんので、

とにかく、好きなものをなんでもいいので、食べましょう!

ダイエット中の方は、ゆっくりとかんで食べるだけでも、量を調節することができて太りにくくなるそうです。

栄養をとることが、生きるために、とても重要であることを理解しましょうね。

②読書と音楽鑑賞のおすすめ!好きな本や音楽を聞いて、無気力感、倦怠感から脱却しましょう!

メンタルケア、自律神経を安定させて呼吸を整えましょう。

何か、お好きな趣味はありますか?

好きな事だけを、やってみましょう!

私は、大好きな80年代ロックの曲を聞いて、乗り越えてきました。

どんな曲か?
デビットボウイ
ブラックサバス
ドゥビィーブラザースなどねぇ~
ヤバイッ!歳がバレちゃう!

③適度な運動と朝の日光にあたる

運動しましょう

ウォーキング、ジョギング、ヨガなど毎日継続的に運動をして、エネルギーを消費し代謝をあげましょう!!

体を動かすことは、健康には必須です。

運動をして、筋肉量を増やしましょう。

朝日にあたりましょう!

メラトニン】脳から分泌される睡眠ホルモン

メラトニン➡夜に眠る為に必要なホルモン

朝の光を浴びると、脳の体内時計に働きかけ、覚醒と睡眠を切り替えて、自然な質の高い眠りを誘います。

又、日光にあたることによってビタミンDが合成されます。

ビタミンDが不足すると、骨が曲がる『くる病』の引き金になるかもしれません。

ビタミンDを積極的に摂取していきましょう。

サプリメントなどで補うことも、一つの方法です。

④疲れをとる入浴方法

38°~39゜くらいのぬるめの温度で20分~30分入浴

入浴剤などを使って、更に気分良く!!

20分~30分もお風呂に入っていられるなんて、すごいですよね!
熱いお湯での刺激的な入浴好きの私には、ちょっぴり不満がありましたが、ぬるめのお湯で、とにかくやってみたら・・・

汗が出る出る!!
へぇー!お湯がぬるい方が、汗が出る事を発見!

熱いお湯では、交感神経が働きすぎてリラックス効果が十分に得られず、かえって疲労がたまる。

私の超お気に入りの入浴剤です!香りが半端なくイイ!

f:id:mitsuekk:20211025080042j:plain

リラックス+ バスエッセンス :Amway(日本アムウェイ)
https://jp.amwy.me/21JXdoaG

こちらのリンクから標準小売価格の20%OFFのご紹介価格で購入できます。
クーポンの有効期限は2022/08/31です。

 

⑤心がつらい方は、問題点を書き出してから寝るようにしてみよう

無気力、倦怠感、抑うつ状態、疲労感、不眠症、過眠症などでお悩みの方、 精神まで疲労してしまっている方。

眠りにつく前に、あることをすると意外に気分が晴れるという事を聞きました。

それは、

悩みや問題を紙に全部書いてみる。

これをすると、以外にスッキリとして、解決につながるそうです。

自分の悩みをしっかりと把握して書き出してから、床についてみましょう。

朝起きた時に、解決策が浮かびやすいとのことです!

【まとめ】
猛暑や冷たいものを食べ過ぎたことによる胃腸や体への負担や、コロナウィルスなどの精神的な不安から、身体の疲れや冷えが残り、体調不良をおこす原因となります。

『その日の疲れはその日のうちに解消すること』を心がけ、

朝日を浴びて太陽のエネルギーをたっぷりと吸収しましょう!

♡最後まで、ご覧いただきありがとうございます♡

あなたにとって、明日は、素敵で幸せな生活になりますように

☆体力アップのための『免疫力を高めるブログ』はこちらです。ぜひ、見てね☆

 

☆【今水道水が危ない!あなたはどんな水を飲んでいますか?】のブログはこちら☆